2016/10/22

インフルエンザ 学級閉鎖 今季初、伊東の幼稚園で /静岡


静岡新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
伊東市立宇佐美幼稚園宮川分園(38人)で5歳の園児3人がインフルエンザに感染し、年中クラス(1学級)が18日から学級閉鎖に入った。県疾病対策課が19日、発表した。期間は4日間。今シーズンの県内でのインフルエンザによる学級閉鎖は初めて。
     同課によると、年中クラス16人中3人が発熱などの症状を訴えて欠席した。医療機関で簡易検査を受けたところ、A型インフルエンザに感染していることが分かったという。
     初の学級閉鎖は昨年より4日遅いがほぼ例年並み。このため、今年も来月から徐々に流行し、1〜2月ごろにピークを迎えるとみられる。県は、うがいやせっけんを使った手洗い、マスク着用などの予防を徹底するよう呼びかけ始めた。また、症状が表れた場合には医療機関を早期受診するよう求めている。【荒木涼子】
    ------------------------------------------------------------------------------------------------