2016/11/03

野菜高騰で2日間、小学校と幼稚園の給食中止へ 三重・鈴鹿市


FNN NEWS様
------------------------------------------------------------------------------------------------
台風の被害や、天候不順による野菜の高騰を受けて、三重・鈴鹿市の教育委員会は、12月と2017年1月の2日間、小学校と幼稚園の給食を中止することを決めた。
鈴鹿市教育委員会によると、給食の予算は、保護者からの給食費でまかなっているが、この秋の野菜の高騰を受け、予算をオーバーしているという。
これを受けて、教育委員会は、給食費の引き上げも検討したが、年度途中での引き上げは、保護者の理解が得られないとして、市内の公立の全ての小学校と幼稚園の給食を、2日間、中止することを決めた。教育委員会の担当者は、「状況が大変厳しいということで、本当に苦渋の決断で、2回減らすということにさせていただきました」と語った。給食が中止されるのは、12月20日と、3学期の1月12日で、弁当を持参するか、午前中で授業を打ち切るかは、各校の判断に任せるとしている。 (東海テレビ)


------------------------------------------------------------------------------------------------