2016/11/03

電通、子育てサポート企業認定を辞退


日本経済新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
 厚生労働省は1日、働きやすい環境づくりに取り組む「子育てサポート企業」の認定について、電通の辞退の申し出を承認したと発表した。同社の新入女性社員が昨年12月に過労自殺し、東京労働局などが立ち入り調査。東京労働局は「現在の社会的な状況を鑑みて会社として辞退すべきとの結論に達した」との趣旨の書面を受け取ったという。
 一方、電通は同日、石井直社長ら役員で構成する「労働環境改革本部」を立ち上げたと発表した。組織や人事制度、業務の進め方などの見直しを含めた改革案を策定し実行するという。
 若手社員や中間管理職からの意見も取り入れるため、各階層を集めた提言チームもつくる予定。外部有識者の意見も聞く。
------------------------------------------------------------------------------------------------