2016/12/13

建築中の保育所、不審火で?燃える 愛知・阿久比町


中日新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
11日午後9時40分ごろ、愛知県阿久比町福住で、建築中の保育所から出火、木造平屋512平方メートルのうち、主に屋根部分など155平方メートルを焼いた。けが人はなかった。
 半田署は、建物に電気は通じておらず、火の気もないことから不審火とみて捜査。現場から4キロ余り南の同県半田市岩滑高山町でも11月11日夜、建設中の介護施設が焼ける火災があり、署は関連を調べる。
 署によると、通行人の男性(33)が建物から火が上がっているのを発見し通報。現場は11日午後5時半ごろまで作業した後は無人だった。
 施設は、半田市のNPO法人が来年4月開所の予定で建築中。現場は名鉄河和線坂部駅から北東に約600メートルで、周辺には民家が点在し、田畑が広がる。町役場によると、都市部でみられる保育所建設に反対するような動きは把握していないという。
(中日新聞)
------------------------------------------------------------------------------------------------