2017/02/22

JPHD、保育士の給与2%上げ 3年連続


日本経済新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
保育施設運営最大手のJPホールディングス(HD)は4月から、保育士の給与を年平均2%引き上げることを決めた。給与の引き上げは3年連続。保育業界では慢性的な人手不足が続いており、事業拡大の足かせになっている。保育士の待遇を改善し、採用の増加や離職の抑制につなげる。
 同社の2016年12月末時点の従業員は約2700人で、このうち保育士が6割強を占めるとみられる。
 JPHDは保育士の待遇改善の一環とし
------------------------------------------------------------------------------------------------