2017/03/30

東京)江東区に敷地面積「最大級」保育園オープン


朝日新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------


定員約200人の私立認可保育園「ナーサリールーム ベリーベアー深川冬木」が江東区冬木に完成し、開園式典が28日にあった。敷地面積は約4600平方メートルと「日本最大級」。地下鉄門前仲町駅から徒歩3分で、駐輪場が150台あり、子どもを自転車で送り、そのまま駅から出勤できるという。
 運営会社ネス・コーポレーション(渋谷区)の堀雅晴社長は「自然に囲まれて子どもが生き生きと過ごせる空間を目指して設計した。子育ての拠点として地域の人々に喜ばれるようしっかり運営していきたい」とあいさつした。
 首都高速道路株式会社の管理する長さ205メートルの細長い緑地を、元々生えているケヤキの大木を生かして整備した。建物は2階建てで屋上菜園や天然芝の園庭を備える。廊下には子どもたちがこもったり、絵本を読んだりできる小さな家を六つ設けた。食育にも力を入れ、葉もの野菜や芋類、ジャムになるベリー類を園内で育てるという。
 同社の堀本拓弥・事業本部長は
------------------------------------------------------------------------------------------------