2017/07/03

保育補助の雇用助成拡大 厚労省、不足解消へ要件緩和


日本経済新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------

厚生労働省は保育の人材不足解消に向け、賃金の支援対象となる保育補助にあたる人の雇用要件を大幅に緩和する。早ければ今年度中にも、雇用支援の対象者を保育士になりたい人全般に広げ、現場で働きながら知識や技術を身につけてもらう。現在は「子育て支援員」の研修を受けた人に限っているが、都市部では特に保育士不足が深刻で、設備は整っているのに、保育士や補助の人手不足のために定員まで預かれない施設もある。
 保育士は慢性的に人数不足が指摘されており、

------------------------------------------------------------------------------------------------