2018/05/17

生保協会、保育所運営事業者に助成金

幼稚園の散歩のイラスト(カート)
SankeiBiz様
------------------------------------------------------------------------------------------------

 生命保険協会は16日、保育所を運営する社会福祉法人や放課後児童クラブ(学童保育)の事業者を対象に、遊具や机などの購入費用を総額で最大1400万円まで助成して支援すると発表した。16日から6月29日まで応募を受け付ける。生保業界は女性の営業職員が多く、子育てと仕事の両立が課題となっている。施設の運営を助成することで、待機児童の解消につなげるという。1施設当たりの上限額は保育所は35万円、学童保育は20万円で2018年中に支払われる。選考結果は11月上旬に発表する。問い合わせは生保協会事務局、(電)03・3286・2643。

------------------------------------------------------------------------------------------------