2018/07/03

就職総合フェア 福祉・保育 100団体参加、プレゼンや面談 奈良 /奈良

奈良県のキャラクター
毎日新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------

福祉や保育に関心がある人を対象にした「就職総合フェア」が1日、奈良市法華寺町の奈良ロイヤルホテルであった。県と県社会福祉協議会(県社協)福祉人材センターが主催し、県内に事業所のある100団体が参加した。

 県社協によると、これまでは福祉についての就職フェアだけだったが、県から保育士人材バンク事業の委託を受け、今年は福祉と保育の就職フェアを同時開催した。

 会場では、県福祉・介護事業所認証制度で認証を受けた事業所がプレゼンテーションをした後、個別の面談もあった。事業所はブースの前にパネルを展示し、パワーポイントなどを使って、分かりやすい説明を心がけていた。

 卒業時に保育士の資格を取得する見込みという大学4年の女性(21)は「実際に話すことで職場の雰囲気も分かるので、来て良かった。就職先は自宅から近いか、給料が良いかで決めたい」と話した。【中津成美】


------------------------------------------------------------------------------------------------