2016/10/25

乳児の死亡事故、8割が窒息死…就寝中が最多


読売新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
 2014年までの5年間に起きた1歳未満の乳児の死亡事故のうち、8割が窒息死だったことが、消費者庁の調べで分かった。

同庁が、5年分の厚生労働省の人口動態調査を分析したところ、1歳未満の死亡事故は502件あった。0~14歳の死亡事故総数(約2000件)の25%を占め、14歳までの年齢別では最多だった。502件のうち、窒息死が404件と最多で、交通事故29件、溺死23件と続いた。
 窒息死の内訳は、就寝中が160件と最も多く、飲んだミルクなどを吐き戻した際に喉に詰まらせたケースが113件、固い食べ物を喉に詰まらせたケースが49件、ボタンやおもちゃなど食べ物以外の物を喉に詰まらせたケースが19件だった。…
------------------------------------------------------------------------------------------------