2017/03/02

保育士の転居費助成 大垣市


岐阜新聞様
------------------------------------------------------------------------------------------------
岐阜県大垣市は新年度から、市外から移り住んで同市内の認可保育所や認定こども園で働く保育士に、市外から転入する際の引っ越し費用の全額を助成する。県内では初めて。当初予算案に100万円を計上した。
 同市では、3歳未満児の保育を希望する人が多いことなどを背景に保育士の確保が課題になっており、引っ越し費用助成により保育士の確保と定住を目指す。引っ越し費用の上限は10万円。保育士資格者と、2018年3月までに保育士資格を取得予定の人も対象となる。
 このほか、保育士資格を持っている人の現場復帰を支援するセミナーなどを開く「潜在保育士等復帰支援事業」に70万円を計上し、保育士の確保につなげる。
------------------------------------------------------------------------------------------------