2018/06/07

保育士は女性よりも男性の方が高ストレス者の割合が高い…?

保父さんと子供のイラスト
時事通信様
------------------------------------------------------------------------------------------------

[株式会社情報基盤開発]

~働きがいを感じている保育士、身体的な負担が大きなストレス要因に~

東大発ベンチャーである株式会社情報基盤開発(本社:東京都文京区、代表取締役:鎌田長明)は、弊社サービス「AltPaperストレスチェックキット」をご利用いただいたお客様からデータ※1をご提供いただき、高ストレス者※2の割合・総合健康リスク※3・各種ストレス尺度について業種別・職種別に平均値を算出しました。今回はその中から、「保育士」のストレス状況・ストレス要因についての分析結果をご紹介いたします。
 
弊社公式ブログ「AltPaperストレスチェックマガジン」(https://www.altpaper.net/b/)では、その他業種・職種の分析結果やセルフケア方法をご紹介しておりますので、そちらもご参照ください。


<調査結果概要>




保育士の総合健康リスクは、男女共に全国平均を大きく下回っており、その他職種と比較しても低めの数値となっています。しかし、男性の保育士については、高ストレス者の割合が約15%と、とても高い数値が算出されました。

保育所は、従業員数が50人未満の場合が多く、その場合、ストレスチェックの実施は努力義務となっています。厚生労働省の調査※によれば、保育所の約31%がメンタルヘルスチェック(ストレスチェック等の検査)を実施する予定がないと回答しています。

つまり、本分析の対象となった保育所はストレスチェックを実施しており、メンタルヘルスに対する意識が比較的高い事業場であると思われます。そのため、高ストレス者の割合・総合健康リスクが比較的低い数値になったのだと推測されます。

以下、「保育士ストレス平均値 調査結果詳細」をご参照ください。


<注釈>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1.データの取り扱いについて
・各事業者様にご提供いただいたデータにつきましては、業種・規模・地域をお伺いして分類することとし、個々の事業者様・受検者様を識別できないようにして取り扱っております。
・各受検者様の回答につきましては、性別・職種と57項目・80項目の回答データのみ使用することとし、個人を識別できないようにして取り扱っております。

2.「高ストレス者」とは
厚生労働省が公表したマニュアル(2015)に基づいており、以下(i)及び(ii)に該当する者を指します。(i)及び(ii)に該当する者の割合については、概ね全体の10%程度とします。
(i)「心身のストレス反応(29項目6尺度)」の合計が12点以下
(ii)「心身のストレス反応(29項目6尺度)」の合計が17点以下で「仕事のストレス要因(17項目9尺度)」及び「周囲のサポート(9項目3尺度)」の合計が26点以下

3.「健康リスク」とは
基準値として設定された全国平均値100からどの程度乖離しているかで算出されます。また、健康リスクの数値を表す「仕事のストレス判定図」は、量-コントロール判定図と職場の支援判定図の二つをさらに男女別に分けたもので構成されます。この二つの調和平均が「総合健康リスク」となります。
◆仕事のストレス判定図
1.量-コントロール判定図…仕事の量的負担とそれに対するコントロールの度合い(裁量権)による健康リスク
2.職場の支援判定図…上司の支援と同僚の支援の状況・バランスによる健康リスク

<参考文献>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
厚生労働省.(2017).補助型調査研究 平成28年度子ども・子育て支援推進調査研究事業 保育人材確保に関する調査 調査報告書.
http://www.jikei.ac.jp/univ/pdf/report_2016.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【関連サイト】
・公式ブログ「AltPaperストレスチェックマガジン」:https://www.altpaper.net/b/
・「AltPaperストレスチェックキット」サービス詳細:https://www.altpaper.net/service/sc/stresscheck2.html

【株式会社情報基盤開発とは】
株式会社情報基盤開発は東京大学発のベンチャー企業です。学内で研究・開発された画像処理技術及びデータベース技術を用いて紙への書き込みをデータ化し、オフィスの生産性を向上することをミッションにしています。アンケート自動集計システム「AltPaper」によって紙アンケートのデータ入力業務を効率化する事業に取り組んでいます。

【報道関係者様・研究機関関係者様】
弊社は、ストレスチェック制度の更なる充実化・労働者のメンタルヘルスの向上に貢献したいと考えております。調査データのご提供や研究協力などのお役に立ちたいと考えておりますので、興味・関心をお持ちいただけましたら、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社情報基盤開発 広報部
Tel:0120-922-552
E-mail:pr@altpaper.net
企業HP:https://www.altpaper.net/
〒113-0033 東京都文京区本郷2-27-18 本郷BNビル5階


------------------------------------------------------------------------------------------------